staff blog >> 記事詳細

2018/04/23

神奈川県リーグ1部 第3節

Tweet ThisSend to Facebook | by:fwc

神奈川県リーグ13

vs 東邦チタニウム

前半 1-1 健吾

後半 0-1

結果 1-2

3節の相手は東邦チタニウムでした。

前節敗れ、なんとか流れを変えたいところでしたが接戦を落とし、連敗となりました。


この日も柳島でのゲームとなりましたが、前節の教訓が活き、風下にたった前半もロングボールを絡めた相手の攻撃にうまく対応し、形を作らせませんでした。


しかし、25分にクリアボールを拾われると右サイドからのクロスを頭で合わされ先制を許します。


その後はセットプレーもしっかり弾き返し、追加点を許さずにいると前半終了間際の41分にカウンターから健吾が相手GKの位置をしっかり見極めたコントロールされたロングシュートが決まり、ようやく今シーズンのチーム初ゴールが生まれます。


1-1で迎えた後半、立ち上がりに左サイドからピンチを招きますが、ここを耐えると、流れを変えるためこの日初スタメンの水島に変えてカズを投入します。


するとここから一進一退、中盤での潰し合いの時間が続きます。

迎えた71分、右からクロスを放り込まれるとゴール前混戦になったところで不可解なファウルを取られPKを献上すると、これを決められ勝ち越しを許します。


残り時間はあとわずかでしたが、最後まで下を向かず、攻めに出ると相手のクリアミスから決定機を作りますが、これを決めきれず試合はこのまま1-2で終了しました。



前節同様試合の内容は決して悪くはありません。

怪我人も少しずつ復帰し、チームの雰囲気も悪くはありません。


あとは結果として勝ち点3を得ることだけです!


次節は“ホントのホーム寒川中”でのゲームとなります!


今のところ天気も大丈夫そうなので、是非寒中でトップの応援をお願いします!


【次節案内】

神奈川県1部リーグ4

vs 日本工学院Fマリノス

4/29(日) 18:45キックオフ @寒川中


高橋


19:36 | トップチーム