staff blog >> 記事詳細

2018/09/09

神奈川県リーグ1部 第15節

Tweet ThisSend to Facebook | by:fwc
神奈川県リーグ1部 第15節
vs FCグラシア相模原
前半 2-0 翔太、清水
後半 1-0 健吾
結果 3-0
この日の相手はFCグラシア相模原でした。

試合の立ち上がりは五分五分の展開となり、中盤での激しい潰し合いになりますが10分過ぎから少しずつフットワークのペースとなりボールを保持する時間が増えます。すると18分に相手ボールを奪った将太がそのままオーバーラップすると龍馬のラストパスを冷静に流し込み先制に成功します。さらに直後の21分に同じような形から再び龍馬のパスをカズが流し込み2-0とし、前半を折り返します。

後半も立ち上がりは五分の展開となりますが、DFラインが集中して相手FWを抑えフィニッシュの形を取らせずに踏ん張ると59分に健吾が自陣からのロングシュートを突き刺し3-0とします。その後、選手交替を挟みながら時間を進め何とか無失点で試合を終え勝ち点3をゲットしました。

この日は90分集中した守備をこなしたDF陣がすべてだったと思います。いい守備からいい攻撃に繋がり点を重ねることが出来ました。これで中断を挟み今季始めての連勝です。まだまだ厳しい状況に変わりはありませんが残り3節も全力で戦います。

次節は今季最後の寒川中でのゲームとなります。是非ホームで応援をお願いします。


【次節案内】
神奈川県1部リーグ 第16節
vs 品川CC横浜
9/9(日) 18:45キックオフ @寒川中


高橋

05:45 | トップチーム