staff blog >> 記事詳細

2018/08/14

5・6年生キャンプ

Tweet ThisSend to Facebook | by:fwc

56年生が811日、12日の2日間で南足柄の丸太の森まで毎年恒例のキャンプに行ってきました!


スタッフは阿部コーチ、高橋コーチ、龍馬コーチ、龍馬コーチの友だちで学校の先生をやっている雄太郎コーチ、ぼく(岩崎)の5人が行きました。

1日目は8:00に南小を出発。

バスの中では、
「声出していこー」

「おー!」

と試合前のような掛け声をしながらの出発となりました。笑


お盆休みで渋滞が心配されましたが、思っていたよりも早く着きました。


丸太の森に到着すると、子どもたちは水着に着替えて川遊びへ!

2週連続の川遊びということもあり、川を渡るのが早い早い!笑


川遊びを終え、お昼は各自お弁当を食べ、また川遊びに行ったり、アスレチックで遊びました!


その後、14:30から夕飯準備を始めました!

この日の夕飯はカレーとスペアリブ!

準備を始める頃にはキャンプ場まで監督が来てくれました!


監督からスペアリブのアルゼンチン流の焼き方やコツなど教えてくれました!(とても勉強になりました)


監督から教わったとおりに作るととても美味しいスペアリブが完成!

カレーも「キャンプのカレー」ができました!


夕飯の片付けを終えると楽しみにしていたキャンプファイヤー&花火!!


この日最後のイベントは肝試し!

1人ずつ約200mの暗闇の道を歩いてゴール地点にあるバナナを目指しました。

出発前はビビってる子ばかりでしたが、みんな無事にバナナを取ってきました。

今年は残念ながら泣いた子はいませんでした!笑



2日目は6:00起床予定でしたが、4:30とか5:00に目覚ましをセットした子がいたらしく、みんな早起きでした!笑

6:00前にはみんな起きて朝食の準備を始めることができました。

朝食後は出発準備をして、8:00頃に丸太の森を出発し、マイクロバスで足柄峠へ。

おにぎりや水筒を持って金時山の頂上を目指し山登りスタートです。


この日は雨予報もありましたが晴れていて登りやすい気候でした。

十二支の絵がついてる階段を登るときは「うしー」「とらー」と動物の名前を叫びながら登っていました!


10:00過ぎに先頭が到着し、みんなカップヌードルやアイスを食べて休憩!

達成感からカップヌードルを2個も食べている子がいました。笑


みんなで下山し、阿部コーチと高橋コーチの待つマイクロバスに無事に戻ってきました。


帰りのバスではいつも元気な子たちも熟睡してる子が多く、しずかーなバスでした。


ケガ人や病人が出ることもなく、楽しいキャンプとなりました!


最後は雄太郎コーチにお礼を言って解散しました。

雄太郎ありがと!


20:46 | ジュニア