staff blog >> 記事詳細

2018/07/18

神奈川県リーグ1部 第11節

Tweet ThisSend to Facebook | by:fwc
神奈川県リーグ1部 第11節
vs 横須賀マリンFC
前半 2-2 健吾2
後半 0-1 
結果 2-3
この日の相手は試合前の段階で勝ち点で並ぶ横須賀マリンFCでした。
残留争いをするなかで絶対負けられない試合でしたが、残念ながら2試合連続での逆転負けを喫してしまいました。

試合は立ち上がり、相手のプレスに手を焼きなかなか試合を作れずにいましたが、8分に相手クリアミスを健吾がダイレクトで叩き込み先制します。
すると流れはこちらに向き、直後に獲得したセットプレーのこぼれ球を再び健吾が押込み2点差とします。

しかしここからは徐々に相手のペースとなり、20分にPKを取られ1点を返されると、すぐさまクロスを頭で合わされ同点とされます。
その後試合は拮抗し2-2で前半を折り返します。

後半、前半うまくいかなかった守備を修正させると少しずつ流れを引戻し、何度か決定機を作り出しますが決めきれずにいると、82分に再びPKを取られるとこれを決められ勝ち越しを許します。

同点に追い付くため攻めるしかなくなりパワープレーに出るとATに最後のチャンスを迎えますが、これも決めきれず2-3で敗れました。

この一戦にかける選手の気持ちは十分伝わり、なかなか受け入れがたい結果となりましたが、まだ7戦あります。
下を向かずこれまで自分達が積み重ねたものを信じて次節勝利を目指します。


【次節案内】
神奈川県1部リーグ 第12節
vs 東邦チタニウム
7/22(日) 17:00キックオフ @柳島スポーツ公園


高橋

07:52 | トップチーム